韓ドラ【コーヒー、お願いのあらすじ・登場人物】ヨン・ジュンヒョン/キム・ミニョン主演

韓ドラ&韓国映画

あらすじ

魔法のコーヒーを飲んで美女になり片思いを実らせようとする平凡な女と、
愛なんて信じていないイケメンウェブ漫画家のハラハラロマンスコメディ。

 

主要人物の紹介

イム・ヒョヌ役(ヨン・ジュンヒョン)

有名ウェブ漫画家。
漫画の世界では恋愛のプロだが、現実では真反対。

飛びぬけたイラストの実力と外見で女性を魅了する。
仕事においては誰よりもプロ意識が高いが、普段はツンケンしてストレートな性格だ。

アシスタントのスルビには常に感謝しているが、感謝の気持ちをまともに言った事はない。
そんな彼のもとにスルビの友人と名乗る美女オ・コウンがあらわれ、ヒョヌの心が揺れ始める。

 

イ・ソルビ役(キム・ミニョン)

平凡中の平凡な女子。
また正式にデビュー出来ていないウェブ漫画家。

現在は古くからの親友アルムと暮らしながら人気ウェブ漫画家ヒョヌのアシスタントとして働いている。

心は世界で一番綺麗だが、ぽっちゃりしているせいで周りからの視線に気後れしている。
長い間ヒョヌに片思いをしてきたが、一度も自分の気持ちを伝えた事はない。

 

オ・コウン役(チェ・ソジン)

アメリカーノ・エスプレッソ・ハートラテなど、どんなコーヒーを飲むかによって、セクシーからラブリーまで様々な魅力的な姿に変貌する。

どんな服でも着こなし、コウンになってからはヒョヌに対しても一層積極的にアプローチできるようになれた。

しかしカフェインがなくなればたちまち元のスルビの姿に戻ってしまうので、
夜になると常にビクビクしながら逃げ場を探したりシンデレラのように消えなければならない不運の持ち主。



ムン・ジョンウォン役(イ・テリ)

ミュージカル俳優を目指しており、ヒョヌの古くからの親友。
少し前までは周りが羨む大企業に勤めていた。

とっつきやすい見た目と聞き上手で安心感を与えるジョンウォンはどんな人ともつるむが、イェナの前だけは上手くいかない。

ヒョヌは自分がコウンの事を好きだと勝手に信じ込んでおり嫉妬し、イェナは自分を友達として接してくる事に寂しさを感じている。

しかしジョンウォンはミュージカルのようにイェナもいつかは自分のところに来ると信じている。

 

カン・イェナ役(キル・ウンヘ)

自分の望む事は確実にかなえて来たウェブ漫画の副チーム長。
発言一つ一つがキツく、大抵の人はそれに耐えられずいる。

イェナは白馬の王子を探す事よりも、自分が白馬に乗って王子を後ろに乗せようとする。
そんなイェナの王子候補は他でもなくヒョヌだ。

幼い頃から知り合いだったヒョヌが自分のパートナーにふさわしいと思っている。
しかし私の王子を狙っている女がいるですって!?

急に出没したコウンという女、そして毎日のようにぽっちゃりだと指摘していたスルビが自分のライバルになるなんて…思ってもみなかった。



韓ドラ&韓国映画の一覧ページに戻る