☆零下の世界☆真冬の韓国旅行の《服装》はコレ!

韓国旅行

寒い寒い冬到来!

けれど家にばかりいるのはもったいない!

冬の旅行は意外とメリットもあります。

飛行機代やホテル代も、1月中旬や2月はピーク時の半額くらいだったりするので、お得な旅行には冬はうってつけなんです。

今回は、初めて韓国の真冬を体験する方にぜひとも参考にして頂きたい《韓国の真冬の服装》についてご紹介したいと思います。

 

☆気温は?☆

1月中旬から2月が1番寒い韓国。

最高気温でもマイナスは当たり前!

寒いと言うよりは、あたまがキーンとする「冷たい空気」になります。

その中でもピークに寒い日に当たると、ソウルでもマイナス15度以下になることもしばしば。

しかしマイナス◯度だと言われても、具体的にどんな寒さなのか、何を気をつけたらいいのか分からない事も。

ではではそんな時のための気になる服装について見て見ましょう!

 

☆服装☆

真冬になると韓国で圧倒的に多いのは、分厚くて足元までしっかり暖かい「ロングダウン」!

中綿がしっかり入ったもの、風を通さないものは基本中の基本です。

 

薄手の軽い素材のダウンやジャンパー、フリースは、零下の寒さにはあまりお勧めできません。

 

日本は北海道を除くと比較的韓国より寒くはないので、分厚いダウンがあまり売ってない!という場合も。

そういう時は登山やスキーなどのアウトドアウェアを販売しているお店で探してみるのもお勧めです。

 

☆防寒必須アイテムは?☆



続きを読む
1 / 2