冷たくして飲むと最高に美味しい☆夏の韓国伝統茶5選☆

カフェ

昔から体調を整えるお茶として韓国民に愛されてきた韓国伝統茶。

沢山の種類があり、中には漢方として使われている材料もあるとか。

様々な嬉しい効果のあるお茶の中で、今回は暑い夏に向けて冷やして飲むととってもおいしい韓国伝統茶5選を皆様にご紹介したいと思います。

 

식혜(シッケ)

まずは韓国の国民的飲料「식혜(シッケ)」

もち米に麦芽の粉をといた飲み物で、日本の甘酒に似たような味わい。

韓国では冷やして飲むことが多く、サウナやチムジルバンの定番ドリンクとなってます。

ほんのり甘くて飲みやすく、大人から子供まで「夏の滋養」として昔から愛されています。

 

수정과(スジョンガ)

こちらは「수정과(スジョンガ)」

漢字で水正果と書き、冷やしてシャリシャリの氷と共に飲むと最高に美味しいです!

シナモンと生姜を煮出して、干し柿を入れたお茶で、最後に松の実を散らして完成。

冷たい干し柿とスッキリした甘さがまさに夏のお茶といった感じです!

効能・免疫力アップ

 

유자차(ユジャ茶)

こちらも定番の「유자차(ユジャ茶)」

ハチミツや砂糖で漬けた柚子のお茶。

ビタミンCがとても豊富で、紫外線を浴びた夏の肌のためにぜひ飲みたいお茶です!

甘酸っぱさが疲れを吹き飛ばしてくれます。

効能・風邪予防、美肌

 

매실차(メシル茶)

こちらは「매실차(メシル茶)」

メシルは日本語で梅。

梅をハチミツに漬けて煎じたお茶で、甘みと酸味がバランスが丁度良く、梅の香りも豊かな伝統茶です。

効能・疲労回復、食欲増進、便秘

 

오미자차(オミジャ茶)

最後は「오미자차(オミジャ茶)」

甘・辛・苦・酸・塩の5つの味を持つと言われている実を乾燥させ、ハチミツと一緒に煮込んだお茶。

鮮やかな赤と、キリッとした酸味が特徴で、のどの痛みに効果を発揮すると言われている薬膳茶です。

効能・のどの痛み・美肌・デトックス

 

お茶を楽しめる方法



続きを読む
1 / 2