あなたは”本当の韓国夏グルメ”知ってますか?

グルメ

みなさん、日本の夏に食べたいものってなんですか?

そうめん、おそば、冷やし中華、かき氷、ビール、などなど…

実は、韓国にも夏グルメがたくさんあるんです!

ということで今回は、観光ではあまり食べられないけど、韓国人は夏になったら絶対食べたい”韓国夏グルメ”をご紹介◎

 

▷これが韓国”夏の風物詩”!

出典:https://www.instagram.com/hanusofood/

韓国の夏グルメといったら、もちろん冷麺!

日本でいうところのそうめんやお蕎麦という感じ。

冷麺はそば粉と小麦粉を混ぜて作られているため、日本のお蕎麦よりもとってもコシがあり、”噛み切りにくい”と思う方もいるかもしれません ㅎㅎ

 

出典:https://www.instagram.com/heuijung1024/

冷麺は基本的に2種類あり、1つ目はこちらの「물냉면(水冷麺)」。

お店ごとに微妙に味は違うのですが、基本的にはうす〜い味。

付け合わせのキムチなどと一緒に食べるのが基本です◎

 

出典:https://www.instagram.com/sid_choi/

2つ目はこちらの「비빔냉면(ビビン冷麺)」。

辛いのが好き!という方にはこちらがおすすめです♡

ちなみに、ビビン冷麺は思ったよりも辛いものが多いので、付け合わせの冷麺用スープを入れながら食べるのがポイントです◎

 

出典:https://www.instagram.com/__zizivv/

こちらは知らない方も多いもしれませんが「백숙(ペクス)」という料理です!

日本でよく知られている参鶏湯(サムゲタン)とよく似ているのですが、サムゲタンより大きい鶏を使用して、スープは塩とにんにく。

食後には백숙のスープを使ったおかゆが出て来ます!

 

出典:https://www.instagram.com/soyoun0121/

백숙はどこで食べられるかというと、渓谷!

韓国にはまだまだ綺麗な渓谷がたくさんあり、渓谷に水上レストランが併設されているところが多く、そこで백숙を食べることができます!

 

▷ビールとよく合うものはやっぱり人気!



続きを読む
1 / 2