韓国映画【人狼のあらすじ・人物】2018年公開 カン・ドンウォン/ハン・ヒョジュ主演

韓ドラ&韓国映画

こんにちは!韓国在住ライターの나나です。

今夏、韓国では、アニメやSF、アクション映画が上位にランクインしています。

今回はそんな韓国で話題を呼んでいる映画「人狼」をご紹介したいと思います!

 

 

あらすじ

時は未来、2029年。南北政府が統一計画を宣布するも、国は未だ、混沌の中にあった。

 

統一を反対する反政府組織「セクト」、それを鎮圧するために大統領直属の特殊部隊が結成される。

しかし、同組織に属する公安部は新組織を抹殺する陰謀をたくらんでいた…。

特殊部隊と公安部。血なまぐさい戦いがはじまる。

その戦いの中で、特殊部隊の秘密組織、「人狼」が姿を現す。

 

豪華な出演者

内容もさることながら、出演陣も豪華です!

主演、강동원(カンドンウォン)、한효주(ハンヒョジュ)、정우성(チョンウソン)、김무열(キムムヨル)。

 

今回の映画のメインキャラクターになるカンドンウォン。

狼と呼ばれる孤独で冷酷な特殊部隊員を演じます。

役作りのために、鍛え上げられた体とアクションシーンに注目です!演技の面でも目が離せません。

 

ハンヒョジュは反政府組織に属し、特殊部隊と敵対する立場にある女性を演じます。

荒れ狂った世界の中で、凍り付いた特殊部隊員の心を動かす重要な役割を担っています。

 

特殊部隊組織のトップを演じるのがチョンウソン。

ベテラン俳優の存在感と演技力が映画を盛り上げていきます!

 

陰謀を企てる公安部をキムムヨルが演じます。

強くも壊れやすい…。ディーテイルのある演技に注目です!

 

助演には한예리(ハンエリ)、최민호(チェミノ)が出ています。

チェミノといえばアイドルグループ、シャイニーのメンバーですね!

ハンエリは反政府組織の人間を、チェミノは冷酷な特殊部隊員を演じています。



この映画の原作は日本漫画なんです!

漫画名は「犬狼伝説 – Kerberos Panzer Cop」

アニメ映画のタイトルは「人狼」。この映画は日本で2000年に公開されています。

韓国ではアニメの実写版なので、アニメ世界がどのように描かれているのか、好奇心がそそられます!

 

監督から一言

새롭다(あたらしい!) 놀랍다(おどろき!)

재미있다(おもしろい!)섹시하다(セクシーだ!)

監督がこの映画に望む4つのことだそうです。

大規模なセットで魅せるアクションシーン。役者、現場、全てのディーテイルにこだわって作られています!

 

評判

観覧者からの評価:5.36

正直、韓国で高い評価の映画ではないですね。

2018年、最悪の映画だと評価する人もいます。

映画の内容はともかく、主人公であるハン・ヒョジュ(弟が軍隊で自分の部下を虐待し、部下か自殺したが、無罪)、

ジョン・ウソン(難民を受け入れることに猛反対中の韓国でジェジュ島に難民を受け入れましょうと主張)この2人の影響もあると思います。

 

今回は韓国で放映中の映画「人狼」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

“誰を恨むべきかわからない、それが悔しい――。”劇中のセリフです。

仮想の未来で繰り広げられるアクション映画ですが、混沌とした世情は現在に通じるものがあります…。

はらはらドキドキ、出演俳優の見どころ満載!豪快アクション映画です!

ぜひご覧になってください♪



韓国情報【マンナダ】LINE@も登録してくださいね

韓国在住のライターが
韓国情報を配信中