お買い物に必須の韓国語フレーズ!シューズ編♡

買い物

以前から、お買い物のときに役立つ韓国語をいくつかご紹介していましたが、やはりショッピングと言ってもたくさんのジャンルがありますよね。

そこで本日は靴の買い物をする際に役立つ表現についていくつかご紹介したいと思います~!♡

それでは早速始めていきましょう!

<関連記事>
ショッピングで大活躍!!♡ファッション韓国語大辞典♡

 

サイズ

出典:SAPPUN公式サイト

靴のサイズ表示は基本的に日本と同じなのですが、単位が少し変わります。

例えば、22㎝の場合は0を一つ付け足した、220となり、22.5cmの場合は225と言う風になります。

ちなみに数字の発音は

1(일/イル)、2(이/イ)、3(삼/サム)、4(사/サ)、5(오/オ)、6(육/ユッ)、7(칠/チル)、8(팔/パル)、9(구/ク)、10(십シッ)、100(백ペッ)となり、これらを組み合わせて数字を表現します~!♡

 

デザイン

出典:SAPPUN公式サイト

“ヒル(힐)”

このようなヒールは、“ヒル”と言い、ヒール部分はそのまま“ヒル”と言ったり、もしくは“クッ(굽)” と言います。

 

出典:SAPPUN公式サイト

“センドゥル(샌들)”

日本語で言うサンダルは、韓国語では“センドゥル”と言います。

 

出典:SAPPUN公式サイト

“スッリポ(슬리퍼)”

フラットタイプで、後ろにベルトがないものは日本語で言うスリッパ、“スッリポ”と呼びます。

 

出典:SAPPUN公式サイト

“ウンドンファ(운동화)”

運動靴は“ウンドンファ”や“スニコジュ”と呼んだりします。

 

出典:SAPPUN公式サイト

“ウォコ(워커)”

低めのヒールに、編み上げタイプの黒いブーツを、“ウォコ”と呼びます。

日本で言うエンジニアブーツのレースアップ版という感じでふ👏🏻

 

店員さんとの会話



続きを読む
1 / 2