• HOME
  • ブログ
  • 俳優
  • K-POPアイドルEXOのリーダーSUHO、実は演技ドルとしてのデビューは一番乗りだった!

K-POPアイドルEXOのリーダーSUHO、実は演技ドルとしてのデビューは一番乗りだった!

俳優

今回ご紹介するのは、日本でも大人気の韓国アイドルグループEXOのリーダーSUHOことキム・ジュンミョン!

色白で綺麗な顔立ちをされており、韓国でもイケメンと言われています。

リーダーということもあり、責任感が強く真面目な彼ですが、メンバーからはよくいじられており、可愛らしい一面を見ることができます。

 

出典:韓国メディア

EXOで演技ドルと言えば?と聞かれれば、ほとんどの方がD.O.と答えられると思いますが、

実はドラマデビューはスホの方が少しだけ早いんです!

最近は主演映画も公開されたりと、演技ドルとしても活躍し始めているので、

今までの出演作についてご紹介していきたいと思います。

 

ドラマ「総理と私」(2014年)

出典:KBS

事務所の先輩である少女時代のユナが主演のドラマに、カメオ出演していました。

10~12話の3話のみの出演ではありましたが、聖堂バンド部のメンバーという役柄で、

出演後には聖堂のお兄さんと視聴者から呼ばれ存在感をアピールしました。

ピアノの前に座っている様子など、正統派の好青年という印象でした。

 

映画「グローリーデイ」(2016年)

出典:(C)2015 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

映画デビュー作であり、スホ初主演の映画です。

20歳の迷える青年4人組の内の1人を演じています。

 

出典:(C)2015 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

現実って厳しいなと考えさせられる映画だと思います。

 

ドラマ「宇宙の星が」(2017年)

出典:MBC

歌手役ということもあり、OSTにもスホが歌っている「昼に出る星」が使用されています。

 

出典:SNOW MUSIC

MBCとNAVERがコラボレーションした「3色のファンタジー」というプログラムの第一弾で、全6話とショートドラマになっています。



映画「女子中学生A」(2018年)

出典:ロッテエンターテインメント

ポスターなどにはEXOスホではなく、キム・ジュンミョンと表記されており、俳優キム・ジュンミョンとしても立場を確立しつつあります。

 

出典:ロッテエンターテインメント

人気ウェブ漫画が原作の映画で、主演女優のオンライン上の友人という役柄です。

金髪だったり着ぐるみを着ていたりと色々な姿を見ることができます。

 

ドラマ「リッチマン」(2018年)

出典:iHQ

日本ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の韓国リメイク版となっています。

主演を務めており、IT企業の社長役です。

 

出典:SMエンターテインメント

スホはEXO内でもお金持ちキャラのため違和感がないキャスティングだなと思いました。

日本の原作がお好きな方も楽しんで見てもらえる内容だと思います。

いかがでしたでしょうか?

俳優キム・ジュンミョンとして様々な役柄をこなしていますので、これからの活動にも期待です!



韓国情報【マンナダ】LINE@も登録してくださいね

韓国在住のライターが
韓国情報を配信中