マンネだけどヒョンのような実力者!?と有名な韓国男性アイドル

KPOPアイドルまとめ

こんにちは、りりです。

グループ内ではマンネ(韓国語で末っ子いう意味)だけれど、

マッヒョン(韓国語で長兄という意味)のようだと言われている、マンネオブトップのKPOPアイドルをご紹介していきます。

 

1.ジョングク(防弾少年団)

出典: Big Hitエンターテインメント

ジョングクは年上メンバー達に噛み付いたり、静かに相槌を打ったりと自身が下の立場にいると見えるような行動をしますが、

実質マンネがグループ内で1番強いという「マンネオントップ」にまず最初に名前が挙がってきます。

メンバー達が恐れるくらいのイタズラ大王で、長兄であるジンと一緒にいる時、どちらがマンネなのかを見分けるのが難しいと言われています。

 

出典:防弾少年団 公式Twitter

防弾少年団は最近、アメリカで開かれた「アメリカン・ミュージック・アワード」でK-POPグループ初のフェイバリット・ソーシャル・アーティスト賞を受賞。

自身初となる映画「Burn the Stage : the Movie」が、11月15日に日本で公開されることが決定しており、

この作品ではスクリーンを通じて、ツアー中のメンバー達を一番近い距離から見ることができるため今から楽しみですね!

 

2.ディノ(SEVENTEEN)

出典:Pledisエンターテインメント

最近マンネオブトップとして名を挙げてきている途中ですが、お人よしの性格でメンバー達は赤ちゃんのように接しています。

本人はそれを強く否定している小さな巨人です。

 

出典:Pledisエンターテインメント

SEVENTEEN出演の特別番組「SEVENTEEN スペシャル」が10/19 21:00よりスペースシャワーTVにて放送されることが決まりました!

また、10月20日に開催される「2018 釜山ワンアジアフェスティバル」の開幕公演に出演します。

 

3.ユン・サナ(ASTRO)



続きを読む
1 / 2